Fandom


制作過程編集

ビヨンドツーソウルはプレイヤーが主人公と一体化しさまざまな感情を体験できるように作られた。そのため、操作はシンプルでそれでいて直感が必要とされる。そしてこのゲームをより一層リアルなものにするためにハリウッド俳優にキャラクターを演じてもらった。エレン・ペイジ、ウィレム・デフォー等ハリウッドで活躍する俳優の演技を完全にトレースした。なお、ジョディー・ホームズを演じたエレン・ペイジの脚本は2000ページにも及んだ。

BEYOND Two Souls ウィレム・デフォー インタビュートレーラー

BEYOND Two Souls ウィレム・デフォー インタビュートレーラー

サウンドトラック編集

ビヨンドツーソウルの音楽はノーマンド・コーベイルが担当。彼は2013年1月25日に膵臓癌の為亡くなっている。 ローン・バルフェがコーベイルのあとを引き継いだ。

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。